好きなものを好きなだけ

  1. 食べ物

【黒船】どらやきを帰省のお土産に

【スポンサー リンク】



Present

帰省土産に悩む

帰省の度に実家へのお土産には頭を悩ませています。実家なのでそんなにかしこまったものでなくて全然問題ないのですが、出来れば美味しい珍しいものをと思ってしまうんですよね。ですが、もう上京して二桁の年数を過ぎ、またまとまったお休みがあると帰省しているため徐々にお土産のネタも尽きるわけで。。。

黒船について

カステラが有名なお店ということで知ってはいたのですが、九州への帰省でカステラはちょっと微妙かな(長崎の名産なので)とずっと敬遠していました。

本店は、東京の自由が丘にあるそうです。
調べてみると店舗は九州へ進出していないようでしたので、どれどれとお店を覗いてみるとバームクーヘンが目に留まりました。なんでも実家では、バームクーヘンがちょっとしたブームになっているらしいのでこれなら喜んでもらえるかなと。

ちなみにオンラインショップもあるようですので詳しくは、黒船さんの公式ホームページを参照ください。

【スポンサー リンク】



もっちもちのどらやき

DSC_0483

 

 

 

 

写真にはありませんが、黒船バームクーヘンと写真奥の黒船どらやき、写真手前のそるとあんどらやきをお土産の名目でとして購入しました。ちなみにどら焼きは、私が食べたかったのです。

黒船どらやきは、つぶ餡のみの販売だそうです。そるとあんどらやきは、白餡に『雪塩』を使った季節限定品なので気になる方はお早めに!
また夏季は、どらやきはオンラインショップでの販売はしてないようですよ。私が買った時は、購入日含めて2日と短めのお日持ちでしたから消費期限の関係かもしれませんね。

袋より中身を出した写真を撮れなかったので文字での説明になってしまって申し訳ないのです。
まず、どら焼きといえば二枚の皮で餡を挟んだ形を想像するかと思いますが、ここのどら焼きは一枚の皮を半分にペタリと折った中に餡が包まれた形です。
私がイメージする一般的などら焼きの皮より一回り小さいかな。
大きさもこぶりですし、黒文字といった菓子楊枝で食べてもいいような上品な和菓子といった感じです。

この大きさで、1つおおよそ200円は高いと感じる方もいるかもしれませんが、私は好みの味だったので満足しています。黒船とそるとあんのどちらが美味しいかと訊かれれば、私はあんこはこし餡派だということもあり、そるとあんどらやきの方が好みだったかな。
ですが、このどら焼きの美味しさは餡よりもそのもっちもちの皮にあるかなと思っています。家族にもリピート買いをお願いされるほど好評でした。

黒船バームクーヘンについては、また機会があればご紹介したいと思います。

 

【スポンサー リンク】



 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

食べ物の最近記事

  1. 【まとめ】JR川崎駅周辺で7:00から朝ごはんが食べられるお店

  2. 【北海道・東北版】アウトレットに出店している高級チョコレートブランド

  3. 【中部版】アウトレットに出店している高級チョコレートブランド

  4. チョコレートでフルコースを楽しむ

  5. 【EDWART(エドワート)】9ストーリーズチョコレート

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログ運営者

くるりがブログ運営しています。
何かご連絡が必要でしたら、手紙マークのアイコンからお気軽にどうぞ。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

PAGE TOP