家族が鬱

間違った使い方をする人間が悪い

楽しい話ではありません

夫の昔からの趣味の1つに釣りがあります。

夫と恋人になってから何度も一緒に釣りに出掛けています。と言っても、海釣りできる公園だとか釣り堀といったビギナーでも気軽に楽しめる所だけです。釣り船での海釣りは船酔いしそうでなかなか挑戦出来ていません。

私は、主にさびき釣りでアジや鰯といった小魚を釣ることを楽しんでいる(おかずにもなりますし)のですが、夫は生き餌を使ったりルアーを使った釣りを楽しみます。
つい先日もブラックバスを見事釣り上げて、釣りを楽しんでいました。

さびきではそんなに使いはしませんが、そんな夫について釣具屋さんや釣り場についていくと自然といくつもルアーを結ぶための結び方を知りました。

ダブルクリンチノット、パロマーノット、ループノット等々。
その中でも抜群の強度を誇るもやい結びとハングスマンノット。

最近手持ち無沙汰になると思い詰めてしまって、その結び目の練習をしてしまうんですよね。結んではほどきを繰り返しているので、ずいぶんスムーズに結べるようになりました。

技術には罪はなくて、罪があるのは間違った使い方をしようとする人間です。

もう駄目かも。でも負けたくないです、頑張ります。