食べ物

病院への退院時の御礼に焼菓子を選ぶ理由

退院時の御礼文化

地域によって今では少なくなってきたように思いますが、退院の際にお世話になった病院の方へお菓子を渡す機会はありませんか?

大切な人がお世話になったので、少しでもその感謝の気持ちを示すための方法として、自発的に(渡さなければならないという何となくの強制には賛成できません)お菓子を渡すのは、個人的には良い文化のように思っています。

最近は地方でも大病院は受け取ってもらえないのですが(謝辞された経験があります)、個人病院(入院設備はあるが小さな病院)は受け取っていただけます。

ここ数年、入退院をする家族が多いのでそのお菓子選びをする機会が何回かありました。
と言うのも、普段離れて暮らしているためになかなか手伝えない事と都会(東京)に住んでいるから何か珍しいお菓子を知っているだろうという事で、この役目を請け負っています。
ですが、毎回このお菓子を探すことに四苦八苦しています。

というのも、今の時代はインターネットで色々な情報が流れており、更にはお取り寄せもできてしまいます。
ですので、本当の意味で真新しいお菓子はネットでお取り寄せが出来ない個人のお店のものしかない訳です。
ですが、それでも東京やそのほか大都市圏以外ではお目にかかれないお店というのはいくつかあります。
私はそこのお店を被らないように利用しています。

お菓子選びのポイント

餅は餅屋に聞け、ということでお医者様の旦那さんを持つ友人に以前尋ねたことがあります。
その時は「どんなお菓子が良いか」ではなく「御礼は何が良いか」という尋ね方をしました。

すると友人の旦那さんの個人的な意見ですが、もし貰うとするならば「日持ちするちょっと有名(珍しい)洋菓子が良いと思う」という答えが返ってきました。

その理由はいくつかあったので、思い出せるだけ書き出してみました。

・食べ物などの消え物の方がありがたい
・そもそも物をもらい慣れているのでよほど好きなものでないとお医者さんはスタッフに配っておいてと丸投げすることが多い
 つまり、お菓子を食べるのはお医者様というより主に看護師さん(スタッフ)
・シフト出勤している場合もあるので、個包装・日持ちしないと全員に回らない
・休憩室に冷蔵庫はあるだろうけど、大きなものや他の患者さんからの頂き物でスペースはないだろうから常温保存できるもの
・他の患者さんのものと差別化を図るためにその地方にはあまり出回っていないものが印象に残るので、退院後にまだ通院するなら顔を覚えてもらいやすい

どれもこれも納得できる回答で、大変参考になりました。

確かに、病院ではお医者様にお世話になっているのですが入院生活で一番長く関わりお世話になったのは看護師さんやその他のスタッフさんです。
友人の旦那さんの言うように、頂き物はそのスタッフさんが主に食べるのであればその方々に合わせた物の方が良いでしょうし、看護師さんもスタッフさんもほぼ女性でした。
皆さんの好みを全て反映することは出来ませんのでやはりお菓子が無難だろうと思いました。
またたとえ本人がお菓子がそこまで好きでなくても、家に持って帰るなり他の方にあげたりと出来るので個包装・日持ちは非常に重要だと思いました。

後は、他の患者さんとはちょっと違ったもので印象付ける(どこまで効果があるのかは分かりませんが)というのも納得です。
家族は、しばらく定期的に通院を続けなければならないことは決まっていたので、ここが一番重要だと思いました。
和菓子でも良かったのですが、日持ちがする和菓子というと羊羹くらいしか思いつかなかったので、2週間ほどは日持ちのする洋菓子(焼き菓子)にすることにしました。

賞味期限が長いもの
保存環境に左右されにくい
個包装
箱の大きさ(お菓子1つの大きさ)

東京近辺・大都市圏の人には見慣れたお店かもしれませんが、地方では珍しいパティスリーを選んでみました。
その中でもネット注文対応、送料無料、包装・熨斗紙・手提げ袋に対応しているものを中心に探しています。

アンリ・シャルパンティエ



焼き栗モンブラン・アソート Mボックス 3240円

画像をクリックして、以下の順に進むとサイトでも閲覧できます(季節商品なので直接画像からのリンクが張れませんでした)
ホーム >アンリ・シャルパンティエ >季節のギフト >焼き栗モンブラン >焼き栗モンブラン・アソート Mボックス

季節を感じられるということで、こちらの焼き栗モンブラン入りのものが、楽天のクッキー・焼き菓子部門で1位になっていますよ!

そうなんです、アンリ・シャルパンティエは、楽天にも公式ショップを出店しています
楽天ポイント等を貯めている方には、こちらが良いかもしれません。

もちろん公式ショップ同様に熨斗紙、リボンなどの選択ができます。
ただ、手提げ袋が小分け用袋(ポリショッパー)の指定しかできないようです。
病院への渡すときには、別の紙袋を準備してあげた方が無難ですね。

セット内容

焼き栗モンブラン 5コ
フィナンシェ 4コ
マドレーヌ 4コ
クレーム・ビスキュイ<プレーン> 3枚
クレーム・ビスキュイ<チョコレート> 3枚

焼き栗モンブラン・アソート Lボックス 3240円

少しスタッフさんの人数が多い病院であれば、種類はそのままで数だけ増えたこちらも使いやすそうです。

セット内容

焼き栗モンブラン 10コ
フィナンシェ 5コ
マドレーヌ 5コ
クレーム・ビスキュイ<プレーン> 5枚
クレーム・ビスキュイ<チョコレート> 5枚

銀座千疋屋

田舎でもその名を知らない人はほぼいない、知名度抜群のお店にです。
知名度はとても高いのですが、実店舗はほぼ東京にしかないという地方にとっては憧れのとっても珍しいお店になります。
お店のメインは高級フルーツ店なのですが、お菓子も絶品。
その焼き菓子(バームクーヘン)の詰め合わせです。
果物はびっくりするほど高価(味も抜群)なのですが、焼き菓子は意外とリーズナブルなお値段になっています。

銀座フルーツクーヘンB(16個入) 3240円

セット内容

イチゴ&ミルク 4コ
レモン&はちみつ 4コ
メロン&ミルク 4コ
バナナ&チョコ 4コ
※すべてバームクーヘン