おひとり様アフタヌーンティー

東京でお得にひとりでアフタヌーンティー 2019年10月編

一人だと公式サイトで正規料金で予約することが殆ど

毎月、おひとり様のアフタヌーンティーを楽しんでいた私ですが、最近はそういう時間も気分も持てていません。
しかし、一人だからこそ自分のペースで心も舌も優雅な気分を味わうことが出来るアフタヌーンティーをぜひ皆様に堪能していただきたいです。
さらに贅沢を言えば、なるべくリーズナブルに。
そこで今予約できて、正規料金より安く、そして何より一人で予約できるアフタヌーンティーを探してみました。

まず、グルメサイトからだと大体の予約は2名様以上です。
お店側もなるべく多くのお客様に来店いただきたいからなのだと思うのですが、おひとり様○○が注目されている昨今なんだかなぁとずっと思っていました。
もちろん、お店の公式サイトや直接電話で予約をお願いすれば一人でアフタヌーンティーを予約することはできます。

ただし、その場合はほぼ正規料金です。
ほぼ、といったのは私がまだ行ったことのないお店ではおひとり様でもお得な料金でアフタヌーンティーを楽しめるかもしれないからです。

それって、お店側も利益を出さないといけないからだと分かっていても一消費者としては、ちょっと納得がいきません。ですので、頑張っておひとり様でもお得になるプランを探しました。
(2名様以上もお得なので、家族・お友達などなどでも見て下さいね)

グルメサイトは2名様以上が基本
公式サイトは正規料金

お勧めアフタヌーンティープラン

いずれも一休.com レストランのプランになります。



すべて紹介しているのは2019/10対応のプランです

MOTIF RESTAURANT & BAR/フォーシーズンズホテル丸の内 東京

私のお気に入り№1といっても過言でないアフタヌーンティーのホテルです。
一人で過ごすには、抜群のホスピタリティで私は記事にしてはいませんが7回以上通っています。
月1でアフタヌーンティー巡りをしているのに頻繁に通っていることからもお気に入りを感じてください(笑)

プラン名:【MOTIFアフタヌーンティーコレクション オータムカラーズ】




(画像はイメージ図だそうです)

10月ということで、このプランにはスイーツには秋の味覚『栗』が多く使われています。
アフタヌーンティーには軽食もついていますが、そちらも秋刀魚やカボチャ等の食材が使われていて季節を感じられるものになっています。
一番気になるお値段についても、かなり興味深い結果になっています。

注目

正規料金:¥4,500 × 1.1(消費税) + サービス料(15%)
上記プラン:¥4,500(消費税+サービス料込)

ホテルでのアフタヌーンティーで盲点なのは、サービス料の存在なんですよね。
こちらのホテルでは、食事代の15%が別途加算されるので正規のルートで予約し、その料金を払うと6,000円弱くらいになります。
ですが、この一休.comのプランを利用すれば一切合切で正規料金でアフタヌーンティーを楽しむことができます。
10月からは消費税が上がることを考えると、とってもお得です。

ただ、このプランでちょっと頭に留めておいてほしいのは、平日プランの価格であることです。

平日プランのみ(土日なし)
飲み物は好きなだけ(カップ交換制)

MOTIF RESTAURANT & BAR アフタヌーンティー
https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/restaurants/motif_restaurant_and_bar/afternoon-tea/

インペリアルラウンジ アクア/帝国ホテル 東京

まだ記事に出来ていなかったことを気が付かされました。
近々公開しようと思いますが、スコーンがとっても美味しかったです。
お客様の年齢層は比較的高めで落ち着いた雰囲気、クロークに物を預けることもできてとても居心地が良かったです。

プラン名:ティータイム【お席おまかせ×1ドリンク】帝国ホテル東京本館最上階で3時間!英国アフタヌーンティーセット




(画像はイメージ図だそうです)

注目

正規料金:¥5,500 (消費税+サービス料込)
上記プラン:¥5,300(消費税+サービス料込)

そこまでのお得感はないかもしれませんが、一休.comで予約をするとポイントも貯まりますし十分にメリットはあるかと思います。
またこのプランは、土日にも対応しています。

平日・土日もプラン利用可

インペリアルラウンジ アクア アフタヌーンティー
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/imperial_aqua/plan/afternoon_tea.html

ザ・ロビーラウンジ&バー/ザ・リッツ・カールトン東京

天下のリッツカールトンでしたので、がちがちに緊張してしまったのを覚えています(笑)
私が行ったときは、ちょっと混雑していたのとワンドリンクだったのでそれが少し不満でしたが、へ分離―な気持ちにはなりました。

ティータイム【平日14:00~16:30来店限定】ホテルの上質の空間で愉しむヘヴンリーティー




(画像はイメージ図だそうです)

注目

正規料金:¥4,800 × 1.1(消費税) + サービス料(15%)
上記プラン:¥5,000(消費税+サービス料込)

平日プランのみ(土日なし)
ワンドリンク

【ザ・ロビーラウンジ】オータム アフタヌーンティー
http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/events/396/