甘味

ハロウィンのお菓子の準備をはじめよう

そろそろハロウィーン

職場でハロウィーンがしたいと言われる

某夢の国のCMを拝見して、今年もこの季節がやってきたなぁと思っていたところです。

私の職場は、もともと3日に1回は正社員からパート・アルバイトまで、頂き物のお菓子(ケーキ)が回ってくるという少し珍しい職場(来客・出張が多いため)です。
が、とりわけ上長(定年退職後の延長雇用)が食道楽な方なので、よくポケットマネーで季節限定のお菓子を下さいます。
十数人しかいないとはいえ、太っ腹だなぁと日々、有難く美味しく頂戴しています。

そんな上長だからか、さらに皆さんも週末にどこかに出かけると必ずお菓子を配りあっています。
高いものからバラマキ用のお菓子など値段は様々(中には自家製の果物!!)ですが、この職場はそうやってコミュニケーションを取っているようです。
それが強制的なものではない(頻繁に旅行に行く方は数回に1回とか)ので私も無理なく続いていますし、慣れると楽しみにもなります。

さらにクリスマスやバレンタイン(ホワイトデー)といった老若男女問わずにお菓子が飛び交っています。
今まではハロウィーンは、誰かがカボチャのオーランタンの飾りを飾る程度だったのですが、件の上長が「トリックオアトリート」をしたいと言い出しました。
「あれは子供向けのイベントですよ」と皆に言われてそれ自体はなくなりましたが、お菓子を配りたい気持ちが高まったようで「自分がお金を出すから何か良いアイディアを求む」と言い始めました。
(予算があるとはいえ、本当に太っ腹)

情報収集を開始

自分にも恩恵があるということで、現金な私は早速お菓子を探してみることに。
百貨店に入っているようなお菓子も良いのですが、それだといつものように焼き菓子1つ2つ(予算の関係)といったいつものおすそ分けと何にも変わらないようでそれも少しつまらないかなとおもいました。
また今はそもそもウィンドウショッピングに出かける時間はあまりないし、そんな気分にもなれない(夫婦の片方が鬱で、もう片方も精神的に参る)です。

そこで面白いものを見つけました。

ハロウィンお菓子セット

お得なセットを発見

お菓子のロッテの公式オンラインサイトで販売されている詰め合わせセットです。
画像をクリックして、以下の順に進むとサイトでも閲覧できます(季節商品なので直接画像からのリンクが張れませんでした)

ロッテ(お菓子) > 詰め合わせ・セット商品 > 【送料込・クール手数料込】ハロウィンお買い得セット

セット内容

【エンジョイハロウィントッポ】・・・1個
【エンジョイハロウィンパイの実シェアパック】・・・1個
【エンジョイハロウィンガーナ&クランキーシェアパック】・・・1個
【エンジョイハロウィンコアラのマーチ】・・・1個
【エンジョイハロウィンコアラのマーチシェアパック】・・・1個
【エンジョイハロウィンチョコパイパーティーパック】・・・1個
【エンジョイハロウィンカスタードケーキパーティーパック】・・・1個
【シャルロッテ 香ばしキャラメルショコラ】・・・2個
【シャルロッテ 香ばしキャラメルショコラ<カフェラテ>】・・・2個
【ハーシーキスチョコレート<クッキー&クリーム>】・・・2個
【ガーナチョコレートケーキ】・・・2個
【ガーナホワイトマカダミアポップジョイ】・・・2個
【ガーナ<コクの一粒>】・・・2個
【ハロウィン小分け袋20枚セット】・・・1セット

このセットの良いところ

思いつく限り良いところを考えてみたのですが、

安い(想定小売価格税込¥5,384⇒¥4,280)
買い出し交通費¥0(送料・クール無料)
持ち運びがなし(職場を配達先に指定できる)
お店でお菓子の組み合わせに悩まなくて良い
小袋の調達の必要なし(ハロウィン限定柄)

十分に私のニーズを満たしています。

このセットの気になるところ

もちろんメリットばかりでもありませんので、それを書き出してみました。

個包装でないお菓子も含まれている(均等に配れない)
チョコレート菓子ばかり
小袋は20枚(ワンセット20人以下)
配送希望日は「2019/10/06」までの指定が可能

個包装でないお菓子は、バランスを見て小袋の中身を調整するか、上長のお腹に収まることでバランスをとることが出来ます。
チョコレート菓子ばかりだと中にはそこまで甘いものが好きでない方もいます。
ですが、その方々はお子さんがいらっしゃるのでそのままお子さんのお土産になることでしょう。
(家庭の教育方針やアレルギーは各自で判断してもらえますのでお子さんに配るより安心です)
小袋の問題ですが、私の職場は20人以下なのでこれもクリアです。
気にしなければならないのは、配達希望日指定が決まっていることですね。

久しぶりに楽しい事だけを考えられる時間で、私にとってもリフレッシュになりました。
早速、会社の皆さんに相談してみようと思います。
もし、職場だけでなくハロウィンのお菓子選びに悩んでいる方がいましたら、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。