家族が鬱

夫のいらいら、私の萎縮

楽しい話ではありません

夫の調子が良い日が増えてくると同時に、いらいらすることも増えました。
元々、声を荒げることも物に当たることも何の問題解決にもならないと話していた人でしたが、近頃、何か自分の気に触る事があるとすぐに不機嫌になり怒鳴られる、怒鳴らないまでも攻撃的な口調になるようになりました。

物に当たると言っても洋服を床に叩きつけるだとか、私へ物理的な攻撃はありません。
(物理的な攻撃を受けていたら自宅を出ます、そして恐らく見切ります。)

ですが、男性が大きな声を出したり物を投げつける等の威嚇行為をされると明らかに力の弱い方は恐怖を覚えます。
知り合ってからこんな風に恐怖を与えられることは初めてでさらに頻度はとても高い(私にとって)という普通ではない状況に戸惑いとだんだんと疲弊していくのを感じています。

この状況は何なんだろうとWebで検索してみますと沢山の情報が見つかりました。うつの症状?状態?としてはよくある状態のようです。
病気がさせていることだと言うことが分かると、少し心の整理がつきました。
でも、理解はできても受け入れる身としては辛いです。特に今まで穏やかでどちらかというと理性的な夫だったのでしたのでしたので、正直ショックもひとしおです。

そして今、私にできることは嵐をそっと受け流すように身を小さくすることだけです。
この我慢は一体いつまで続くのでしょうか。