美容

香水は50ml以下しか買わないその理由

まずは香害と言われないように

つい先日も新しい香水(オードパルファム)を買いました。
最近は「香害」の一つの害として香水の付けすぎが挙げられ香水好きとしてはちょっと肩身の狭い思いもしますが、それでも香水が好きです。
香りはもちろん、ガラス瓶もきらきらで陳列して眺めるが大好きです。
好きなものを続けるため、なるべく人様の迷惑にならないように気を付けています。

気を付けていること

1回の香水の使用量

香水の濃度や自身の好み、後はTPOを考えると1~2プッシュという方が多いようです。
私が一度につける量もどんなに多くても

パルファム    (濃度の濃い順から1番目):購入したことがないので不明
オードパルファム (濃度の濃い順から2番目):1プッシュ
オードトワレ   (濃度の濃い順から3番目):2プッシュ
オーデコロン   (濃度の濃い順から4番目):2プッシュ

これより少ない事の方が多いかもしれません。

1プッシュのスプレー量

疑問

使用量で1プッシュや2プッシュと言っていますが、それって具体的にどのくらいの量なの?

スプレーノズルの種類にもよりますが、0.05ml~0.15mlだと言われています。
間を取って0.1mlで計算すると、1回分(2プッシュ)で0.2mlということになりますね。

化粧品容器 スプレーポンプ・ローションディスペンサー /大成化工株式会社
http://www.taisei-g.co.jp/makeup/spray.html

香りすぎチェック

セルフチェックはもとより、ほぼ毎日付けていると匂いに鈍くなっているので定期的に人(できれば香水をつけない人)にチェックしてもらいます。
自分が香りを感じないからと安易に量は増やすべきじゃありません。
特に毎日香水をつける人は、その状態に慣れてしまって香水をつけすぎているのかどうなのかよく分からなくなっていることが多いです。

もしも香水を付けすぎた場合の対策

気を付けていても、スプレーの調子やついうっかりちょっとつけすぎてしまったかも?ということは起こりえます。
そんな時は、洗い流してしまうのが一番確実です。

洗い流しが出来ないこともありますよね

例えば、こんな時は簡単に洗い流しなんてできませんよね。

・他の身支度が終わっている
・簡単に洗うことのできない部位(首、耳たぶ等)
・外出先での付け直しに失敗したとき(アドマイザーは携帯用なのでスプレー量が安定しないこともある)

そんな時は、アルコールティッシュで拭う(ふき取る)のが、簡単でお勧めです。
携帯用のアルコールティッシュはコンビニでも手に入れられる手軽さも良いですね。

50ml以下の香水である理由

今回の記事のタイトルにもなっていますが、
ずばり

香水の使用期限内に使い切れる最大数を持つため

です。

そもそも香水は、だいたい50ml,75ml,100ml・・・で販売されています。(たまにミニボトル20mlは限定品などで売られています)
海外のブランドは、100mlオーバーのものも多いですね。

ボトルサイズが大きいのは、海外と日本の香水事情によるところが大きいですね。
海外の方が香水を身だしなみ(お洒落)の一部として定着しています。

沢山の種類を持つためには一番小さなものを選ぶ、という訳で50mlを購入しています。
とはいっても、海外メゾンのものは一番小さくて100mlが殆どなので、ままなりません。

最大本数を導き出すために

50ml香水は何回分なのか

先ほどの1プッシュのスプレー量から単純計算で500プッシュできます。

50ml香水 / 0.1ml(1プッシュ) = 500プッシュ
オードトワレであれば、250回分

これを日数に換算するとオードトワレの場合の付け方で考えると、

ここにテキストを入力
1日1回(2プッシュ)で、125日分
付け直しを考えると、62日分

つまり、50mlの香水は毎日使っても4か月保ちます
でも毎日つけることは少ないので、私は半年くらいは使っています。

また、付け直しをした場合の計算もしてみましたが、私は外出先でのスプレータイプの付け直しはあまりしません。
時々、香りが広がりにくいロールオンタイプを使っています。
外での化粧直しって大抵の場合は化粧室で済ましますが、公共の場のあの密室空間で香水をスプレーするのは匂いがこもって他の方が嫌だろうなと思うからです。
私自身、化粧室にこもった香りの強い残り香にすごくむせた経験があり、そういう風に心がけています。
もちろん換気良い広々とした場所(化粧室)なら良いのでしょうが、なかなかそんな場所は見つからないんですよね。

香水の使用期限

ブランドによって様々なアドバイスをされますが、使用期限は1~2年と言われることが殆どです。
ですが、この期間内であっても保管の仕方が悪いと香りが飛んでいたり変質したりするのでなるべく早く使い切りたいものです。

結論

ここから365日毎日香水を使う(1日2プッシュ)場合、最大で持てる本数は

50mlのボトルで3~6本
100mlのものは、1,2本

「この香水」と決まっている方は1本でも良いでしょうが、色々試したい身としては辛いところ。
どのブランドも通常商品として20mlボトルを出してくれれば良いのにと思わずにはいられません。

まとめ

なるべく沢山の種類の香水を使用期限内に使い切れるには50ml以下一択

おすすめ

ジョーマローンは、楽天に公式ショップが存在しています!
こちらのブランドは重ね付け(違う種類の香水を組み合わせる)をお勧めしているのと、30mlから販売している珍しいブランドなので数を沢山持てます。
私は、桃の香りが好きなのでこちらの「ネクタリン ブロッサム & ハニー コロン」を愛用しています。
良かったら覗いてみてください。