好きなものを好きなだけ

  1. 日々のこと

【Repetto(レペット)】Cendrillon Baby (サンドリオン ベビー) レインシューズ

正統派バレエシューズと言えば、レペット

本来は、あのエナメルだとか柔らかい革の感じがあってこそのレペットだとは思ったのですが、実は今シーズンは個性派のバレエシューズと呼ばれるポルセリを購入したこともあって予算的に欲しいレペットは厳しかったのです。(既にレペットの靴はいくつか持っているのにまだ欲しい(笑))

それでも黒レペットをあきらめきれなかったので、ちょうど買い替え時のレインシューズとして購入を決めました。
クレジットカードのポイントが貯まりに貯まっていたのを使ってゲットしました。使わずにためておいてよかった!

レザーソール裏貼り論争

今回のレインシューズに関しては、この論争は関係ないのですが、一般的なレペットのシューズはよく「裏貼りどうしよう」という話を聞きます。
(レペットでは裏貼りはお勧めされません)

そう、レザーソールの靴の裏貼りはした方が良いのか否か、靴好きの中でしばしば議論になります。
どちらの言い分ももっともなので、多分、勝敗のつかない論争だと思います。

ちなみに私は基本的に「裏貼りしない派」です。
理由は、単純にそのまま履きたい、ラバーのない靴底を楽しみたい、これだけです。傷みやすいのは覚悟の上ですが、その分小まめにケアするようにしています。

ですが、実用性をとる靴は『裏貼りした方が良い』と思っています。レザーソールはどうしても滑りますし、そのままだと傷みやすいのでデイリーユースには向かないです。傷みやすさを承知で「レザーソールを楽しみたい」というような理由がなければ、そんなに安いものでもないですし、裏貼りした方がいいかなと思います。

私の場合、オフィスで日がな一日デスクワークですので、履ける靴かもしれません。
(レペットのバレエシューズは靴底が薄いのでそもそも長時間履くのには向いていないと言われています)

ちなみに次に手に入れたいレペットのバレエシューズは初めからラバーソールであるミティックゴムラインを狙っています。初めからラバーソールであれば最早何にも気兼ねが要りませんからね。ただ、これが他のレペットよりもちょっと良い値段のラインなので手に入れるにはまだまだ時間がかかりそうです。

ちなみに赤いレペットが欲しいです。

レインシューズの良いところ

お求めやすい価格

デザインはそのまま(バレエシューズのサンドリオンのデザイン)にお手ごろ価格なのはありがたいです。
素材が塩ビだから実現したお値段なのでしょうが、雨染みを気にしなくて良いって素敵。まぁレインシューズなので当たり前なのですが、靴底もラバーなので滑りを気にしなくて済む!

インソール

 

 

 

 

インソール(中敷き)は、取り外し可能なのでケアもしやすいし、例えびしゃびしゃになっても乾かしやすいですね。ただちょっとずれやすいので、工夫が必要そうです。
※インソールが取り外し可能になったのは今シーズンからだそうです。知らなかっただけにちょっと得した気分になりました(笑)

ちょっと不満なところ

中央のつなぎ目

 

 

 

 

塩ビのつなぎ目がつま先側の中央に入っていることです。

Web上の写真だと分かりにくいかもしれませんが、何故その一番目立つ場所につなぎ目を持ってくるんだろうと悶々としました。道行く人にはおそらく分かりませんが、持ち主(靴並べてにやにやする私)はよく分かる。

かかと側だと加工が難しいんでしょうか、ここが残念ポイントです。

インソールの緩さ

取り外しは嬉しいですが、この手軽さが仇になるような気がしてなりません。良いところでも書きましたが、かなり緩いので履いているうちにインソールがずれない(滑らない)か心配です。靴をおろす前に、インソールがずれないように滑り止めを付けようかなと思います。

【スポンサーリンク】



 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

日々のことの最近記事

  1. 里のMUJI みんなみの里が気になる

  2. 猿島でバーベキューする際に気を付けたい5つのこと

  3. そごう横浜 上級シューフィッターのプロデュースパンプス

  4. 新社会人ですぐに洋服を揃えるのは危険

  5. 【Repetto(レペット)】Cendrillon Baby (サンドリオン ベビー) …

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログ運営者

くるりがブログ運営しています。
何かご連絡が必要でしたら、手紙マークのアイコンからお気軽にどうぞ。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

PAGE TOP