好きなものを好きなだけ

  1. 資格

MOS Excel 2016 エキスパート取得への道  ステップ0

get a qualification

Microsoft Office Specialist略して、MOSとは

 

MOS(モス)とは、Microsoft Office Specialist(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の略語です。認定機関はマイクロソフトですので民間資格になります。

ではこの資格は何を証明してくれるのか。

端的に言うとMicrosoft Officeの製品(WordやExcel等)の利用スキルを証明できる資格です。

またMOSは、科目(Word、Excel、Powerpoint、Access、Outlook)・Officeのバージョン(2010、2013、2016)・レベル(一般、上級)の各組み合わせの全21認定(※)があります。

※科目:WordまたはExcel、バージョン:2013、レベル:上級は認定を得るには2回試験があります。
またレベル選択は、WordとExcelのみ

詳しくは、MOSの公式ページ
http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

※日本での試験の運営・実施はオデッセイコミュニケーションズ

 

教育関係の仕事に就いている知人によると、スマホの普及で近頃パソコン使ったことがない・使わない(スマホでレポート作成できてしまうから)大学生が増えていることを耳にしました。すごい時代が来たなぁと思いましたが、パソコンの前はワープロ、その前は手書き、いずれの時代の転換期でも同じような感想は持たれたのでしょう。

そんな新しい時代が近づいてきている中で、会社で使うオフィスツールとしてまだまだ主流はMicrosoft Office製品です。
ですので、パソコンを使う職場であれば持っておいて損はしない資格じゃないかと思います。

 

MOS Excel 2016 エキスパート取得動機

 

本音を言うと、エンジニアとして仕事をする上で不便しない程度の知識も技術もあるのであまり取得に興味はありませんでした。
ですが、資格取得を思い立ち、情報収集をしていく中で、この資格を持っていると前々から気になっていたVBAエキスパート受験に対する割引もあることを知り、事務系の資格として有名なので取っておいて損はないかなと言うのが私の主な動機です。

またMOSは、科目(Word、Excel、Powerpoint、Access、Outlook)・Officeのバージョン(2010、2013、2016)・レベル(一般、上級)の各組み合わせの全21認定(※)があります。

※科目:WordまたはExcel、バージョン:2013、レベル:上級は認定を得るには2回試験があります。
またレベル選択は、WordとExcelのみ

【スポンサーリンク】



 

MOSの中でもExcel 2016を選んだ理由

 

そんな中、私が受験しようとしているのは、

科目:Excel(表計算ソフト)
バージョン:2016
レベル:エキスパート(上級)

科目

十数年仕事をしていますが、一番使用頻度の高いのがExcel、次点でAccess、Powerpoint。
業界特有なのかずっとExcel礼賛の世界で仕事していましたし、事務系資格としても使えるのでExcelを選択。

AccessはひとまずVBAマスターでカバーしようと思っています。Powerpointは上流工程で使いましたが若手のうちは全く使わず、今もそんなに頻度は多くありません。。更に、一番勉強に手こずりそうなので敬遠しています。
Wordは、今年1度も起動させていないソフトだと気が付いてしまいました。
※作成はもちろん、最近はPDFで書類が届くので

会社でメーラーを決められているので、Outlookもほぼ使ったことがありません。

バージョン

Office97以降の全てのバージョンを使ってエンジニア業務を経験しています。現在、試験で選択できる3バージョンのうち一番使い慣れているという点では2013。普段使いはというと、2016を使用していますが、まだ1年くらいと業務経験が短い。

どのバージョンで受験するのが一番良いか色々と情報を集めてみましたが、どれも(あくまで)そこそこ使えるのでOffice製品のサポート期限が一番長い=しばらくは試験が終了しない安泰のもので選びました。

Office2016延長サポート終了日は2025年なのであと8年。

サポート期限について(Microsoftのページ)
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2007/end-of-support/office.aspx

※Office2007のサポート終了時(2017/10/10)のお知らせページでその他のバージョンのサポート期限についても載っています。

なみにバージョンが古くなると資格試験が終了するだけで、資格が無効になるわけではないので安心なさってください。単純に私自身の気分の問題です。

 

レベル

普通に使いこなすならばスペシャリスト(一般)で十分だそうですが、一応エンジニアの端くれですのでエキスパート(上級)にしました。ただの見栄っ張りです。

 

【スポンサーリンク】



 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

資格の最近記事

  1. MOS Excel 2016 エキスパート取得への道  ステップ1

  2. MOS Excel 2016 エキスパート取得への道  ステップ0

  3. 2017年残り1か月でIT資格取得を思い立つ

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

参加ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村 美容ブログへ

PAGE TOP