好きなものを好きなだけ

  1. 日々のこと

THE ドラえもん展 TOKYO 2017 行ってきました その2

ドラえもん×現代アート!

 

公式ページ
http://thedoraemontentokyo2017.jp/

15年ぶりの「THE ドラえもん展」

大人になり、資金力が出来たので複数回行こうと思っています。

※2002年にも「THE  ドラえもん展」は開催されているのですが私は行けていません。。。

ドラえもん展の感想とこれ誰かの役に立つかも情報として、レポートを書いてみました

随分と長くなったのでいくつかの記事に分けています。

第一弾は、入場~鑑賞について

第二弾は、グッズ販売について

第三弾は、私の戦利品

 

【スポンサーリンク】



 

第二弾 グッズ販売について

(注)グッズ売り場の写真撮影はNGだと係員さんが言っていたので撮ることが出来ませんでしたので、私の記憶をもとにした内容になっています。

 

限定グッズ情報は、チケットカウンターで確認

 

特に人気があるグッズは、チケットカウンターの上の小さなパネルで販売状況をお知らせしているのでグッズゲットを目的としている場合は、そこに目を通してから入場を考えても良いと思います。

でもパネルが結構小さかったんですよね、今後改善されることを期待します。

 

限定グッズが欲しければ、朝いちばんで行くべし

 

私は10時半(開場は10:00)に出かけたのですが、既に当日販売分の村上隆さんのファブリック系のグッズが売り切れていて震えました。お値段もそこそこ良かったですし、数が多くないといってもわずか30分ですよ。

(ただ私が訪れた際は後日入手できる受注販売はしていました)

そして。後にもっと震えることになるのですが、それはまた後で

 

グッズ販売場へ進むと再入場不可

 

グッズ販売は、展示場に入場して最後のブースにあります。

そして、販売会場へ進むともう展示ブースへは戻れません。

この決まりは、時間的に1回しか来られない人にとって特に厳しいですよね。展示作品の鑑賞を熱心にしていると人気のあのグッズは売り切れてしまうかも。いやいや、でも作品もじっくりみたい!どうしたらいいの!?私は見事に集中力をかき乱されました(笑)幸いなことにもう1回来場する予定がありましたので、売り切れたら次に買おうと割り切ることにしました。

「二兎追うもの一兎も得ず」この言葉を体現したルールですので予め鑑賞かお土産ゲットかどちらに比重を置くかを考えておいた方が落ち着いて鑑賞できるかと思います。

 

グッズ購入チャンスは1回

 

1名につき、お会計は1回きりと言う制限がついていました。つまり、お会計してしまうと買い忘れがあっても戻ることが出来ません。お会計の列へ並ぶ前には、今一度買い忘れがないかの確認をお勧めします。

ちなみにクレジットカード(VISAカード)は使えました。

 

人気グッズの個数制限

 

村上隆さんとのコラボグッズのうちでもクッキー缶や紅茶缶はひしめきあっていて十分にありそうな気がしたのですがおひとり様2個限りが多かったです。1個は自分用だとして、あと1個を誰にプレゼントするか頭を悩ませるところですよね。

こんな風にかなりの縛りを入れても当日販売分の売り切れが出ていて、グッズを買うために2回目来訪という人に出会いました。

海外の友人へのお土産なんですって、優しい

 

ここまでで私が、震えた訳分かりましたか?まとめると、

・チケットを購入しないとグッズは買えない

・グッズ販売ブースへ入ると展示はもう見られない(再入場も不可)

・開場30分以内にグッズ売り切れ発生

 =展示をほぼ見ずにグッズゲッターがいる

 =二回以上来館した愛溢れるファン or 考えたくはないけど転売ヤー

ドラえもんは偉大、この一言に尽きます。

 

グッズの購入の震えに関しては、複数回の来場でほぼ解消できるであろう内容です。そこまでチケットが高い訳でもないですし近隣の方だとリピートできますが、旅行者などにはグッズ購入はちょっと辛い仕様になっているかと思います。

12月からは、一部商品が六本木ヒルズ アート&デザインストアでも販売されるようなのでそこでの調達も考えたほうが良さそうです。詳しい情報は、公式ページで確認してください。

 

藤子不二雄ミュージアム限定グッズが置いてある!?

 

これには、ちょっとびっくりしました。

お菓子などもあったのですが記憶がはっきりせず、しかし絶対にこれは藤子不二雄ミュージアム(いわゆるドラえもんミュージアム)限定のものと言えるものが置いてありました。それは、ほぼ日手帳とコラボした

『ドラえもん手帳』藤子・F・不二雄ミュージアム版

http://fujiko-museum.com/info/25791/

私はと言うと、もったいなくて使えないことが分かっていたので一旦は購入見送りしましたが、我慢できずに手にするような気もします。

 

第三弾へ続く

 

【スポンサーリンク】



 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

日々のことの最近記事

  1. 【ヘレンカミンスキー】Childrens Provence 8 (チルドレンズ プロヴァン…

  2. 里のMUJI みんなみの里が気になる

  3. 猿島でバーベキューする際に気を付けたい5つのこと

  4. そごう横浜 上級シューフィッターのプロデュースパンプス

  5. 新社会人ですぐに洋服を揃えるのは危険

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

参加ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村 美容ブログへ

PAGE TOP