好きなものを好きなだけ

  1. 日々のこと

四月にメルカリに登録してみて、約二か月の私の成果

Achievement

【スポンサーリンク】



まずは感想

のんびりと断捨離していて、一定の成果を出せたかなと思うので一度ご報告。

※断捨離を始めた際に書いた記事
くるりごと春の、、、祭り

ほんの少し持ち物がすっきりしましたし、思っていた以上にお財布も潤ったのでにまにましています。

本当はクローゼットを圧迫している洋服を手放したかったのですが、見事に惨敗しています。

もう一度価格を下げてそれでもダメだったら、納得して処分できるのでこれはこれで成果があったのかなぁと思います。

 

成果報告

 

カテゴリー 出品数 売れた数
洋服 5 0
ファッション雑貨 3 1
化粧品 5 4
書籍 9 3

純利益 約12,000円

 

全て同価格帯であるわけでもカテゴリーの出品数も多いわけではないですが

品数が売れたのは、化粧品。逆に売れなかったのは、洋服。

利益が良いのは、高価格帯のものが売れたからです。

売れた理由・売れなかった理由を考える

 

化粧品については、デパートコスメの福袋の目当ての品以外やサンプル品で未使用品が殆どだったことがよく売れた理由だと思います。

逆に洋服は、出品数も多いカテゴリでかつ、基本的にUSEDなのにそこそこ強気のお値段設定をしてことですかね。

もともと自分にとって不要なものを出品しているので、本来であれば1円ででも引き取ってもらえると「捨てなくていい」という気分的にも

「お。臨時収入」という懐的にも嬉しいものですが、

そこに「出来ればなるべくいい値段で」という下心が出てしまって客観的なお値段設定ができなかったように思います。

 

売れたものを振り返ると他の出品者の動向を分析して、かなり客観的に売れる金額を計算できたのですが、売れなかったものに関してはそのあたりの心の持ちようが違ったのはやはり思い入れでしょうか。

捨てられない自分を振り返るのになんだか役立ちそうな情報です。

自分の事なのに興味深い。

 

お得感を感じたもの

 

書籍は、他のブログでも書いてある通り、実店舗のリサイクルショップに売りに行くよりも随分と良い値段で購入してもらえます。

1000円くらいで買った本でも、人気の有無やらで100円以下での引き取りって結構ありました。

納得いかないなぁとは思いつつ値段が付くだけでもいいやと思っていましたが、欲しい人がピンポイントで探しているので、大体7,8割くらいの値段で購入してもらえます。

実店舗だと、安く買い叩かれてしまうので売り手としては、最終手段ですね。

(多分そうしないと引き取り手のリサイクルショップは利益が出ないんだと思います)

【スポンサーリンク】



 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

日々のことの最近記事

  1. 里のMUJI みんなみの里が気になる

  2. 猿島でバーベキューする際に気を付けたい5つのこと

  3. そごう横浜 上級シューフィッターのプロデュースパンプス

  4. 新社会人ですぐに洋服を揃えるのは危険

  5. 【Repetto(レペット)】Cendrillon Baby (サンドリオン ベビー) …

関連記事

スポンサーリンク




カテゴリー

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログ運営者

くるりがブログ運営しています。
何かご連絡が必要でしたら、手紙マークのアイコンからお気軽にどうぞ。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

PAGE TOP